2010年07月20日

地デジアンテナ作りましょう。その1

テレビにはアンテナ線が来て、映るようになってますね。

 こいつ自体を「室内アンテナ」に仕上げましょう。

 電波が強い所なら、外に出さなくても大丈夫だと思います。




 家のアンテナ線、同軸ケーブルといいます。
 太いほうが電波が入りやすくて良いです。5Cというのを使います。

 家電品店で、1メートルあたり、160円くらいです。
 旅行鳩は、3メートル買いました。

  このケーブルの皮膜を←ビニールの部分を15cmくらいで切り込みをいれます。


 kabll15.JPGkable hagi.JPG


 こいつを、反対側に剥くためにたわめます。


kable tawami.JPG



地デジアンテナ作りましょう。その2に続きます。
タグ:地デジ
posted by ryokoubato at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。