2008年10月02日

松茸ご飯が一番でしょうか。

 宮崎の親戚から松茸を頂きました。

matsutake1.JPG

 近くの山に生えていたらしいのですが、けっこう大きいです。

 国産の松茸なんて自腹では食べられませんので、お礼のかたがた「田舎のお勧め調理法」等を聞いてみようと電話をしてみました。


 
 「松茸をありがとう。そちらの地方の調理法ってあるのかな?普段はどうやって食べてるの?」
 と聞きましたら、
 「味噌汁とかに入れてるけど」
 と返事が返ってきました。

 「なんて贅沢な。近所の山でそんなに採れるの?」
 「ううん、滅多に採れないよ。贅沢たって、きのこじゃないの」

 どうやら、向こうでは椎茸やシメジと同じ扱いみたいです。

 さて、調理法です。「焼き松茸」「てんぷら」「土瓶蒸し」「松茸ご飯」と様々ありますが、なにぶん数が三本ですので、「腹が一杯になる」をメイン・テーマに考えました結果、「松茸ご飯」に決定しました。

matsutake2.JPG

 炊き込みご飯の分量の調味料と松茸を入れて、炊飯器の「炊き込みご飯コース」のスイッチ押すだけと言う、簡単な方法です。

 
 
 出来上がりです。歯ごたえがあって、良い食感です。

 matsutake3.JPG

 
 隣の漬物は、ゴーヤーを黒砂糖と酢で漬けたものです。
posted by ryokoubato at 08:55| Comment(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。