2008年08月04日

東京に行きましょう。 その3

 東京から帰って参りました。

 では、今回の「東京行き」の模様を。

 新大阪から「こだま号」の利用です。
 「かなり時間がかかりますよ」と、友人に脅されましたがゆっくり出来るほうがありがたいです。

kodama3.JPG
 シートは2×2で、ゆったりしています。

kodama2.JPG
 シートのサイズを缶ビールと比較してみましょう。

 「こだま号」、よく駅に停まります。停車中に後続の「のぞみ号」や「ひかり号」に追い抜かれていきます。10本くらい追い抜かれているような気が…。
 でも、グリーン車で乗り心地も良いですし、車内販売もやってますので快適ですね。この車内販売、「ぷらっとこだま」に付いているドリンク・チケットが使えます。

 hamanako.JPG
  横には浜名湖が見えます。



 すみません。どこの駅か忘れました。通過待ちです。
 停車時間が長いので、ホームで買い物が出来たり、ちょっと歩くことができます。外の空気が吸えるのが良いですね。
 
 kodama4.JPG


 熱海に着きました。こちら、東京方面・上りホーム(山側)です。私、今回の席は山側でした。海側の景色が見たい方は反対側の席を指定すると良いかもしれません。ちなみに、私が乗った時間帯の山側の席は、ずっと日差しが強かったです。席を選ぶ際には、お気を付けください。

 atami.JPG


 東京に着いたら、友達が迎えに来てくれてました。
 八重洲中央口で待ち合わせをしたのですが、工事をしている箇所が結構ありまして、会うのに時間がかかりました。
 友達に連れられて新宿に向います。

 歌舞伎町に着きますと、さらにもう一人待っていてくれまして、「ライブの前に何か食べよう」となりました。
 「ここら、何が美味しい?良い処ある?」と聞きましたら、「山ちゃんがあるよ」と教えてくれました。
 
 「山ちゃんって、世界の山ちゃん?手羽先が名物の?」

 「それ、名古屋名物やん」と思いましたが、手羽先は好きですし、名古屋に何度も行きながら「世界の山ちゃん」には入ったことなかったので行きました。

 tebasaki.JPG

 スパイシーな手羽先にビールは最高でした。
 ずっと飲んでいたい気分になりましたが、本来の目的を忘れてはいけませんので、ライブに行きました(笑)。

 帰りの模様は、また後日ということで…。

 
posted by ryokoubato at 07:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもですっ!
ブログは読ませてもらっていたのですが、「世界の山ちゃん」が出てきて、ついコメントしてしまいました。
東京で食べた「山ちゃん」どうでしたか?以前名古屋に行った時、どーしても有名な手羽先を食べたいとあちこちの店に行ったのですが、どこも混んでいて数時間待ちで、結局入れなかったんですよ〜!
特に「山ちゃん」は泊まっていたホテルの正面にあって、部屋から見下ろしつつ、(後で行くからね〜♪)なんてのんきに構えていました。そんなに混むとは知らずに・・・。
東京で行くってのもアリですよね。早速、次回の帰国の際の優先事項に入れることにします。
Posted by am at 2008年08月04日 20:58
amさん、おはようございます。
そして、こちらでは初めまして。
コメントありがとうございます。

 手羽先、口に入れると香辛料の香りが広がってきて
美味しかったですよ〜。小振りでいくつも食べれました。
  一緒に頼んだどて煮も、味噌味で美味しくてビール
をお代わりしました。
 amさんは、惜しくも名古屋では入れなかったのですね。
 では、帰国の際には東京で召し上がってくださいね!

 ページのリンクありがとうございました。
 これからも、宜しくお願いいたします。
Posted by ryokoubato at 2008年08月05日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。